好日

  • 2018.10.21 Sunday
  • 21:45

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:日々徒然

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 幸せを 感じる心 ありてこそ

 

 今日は主人が日帰り登山なので、命の洗濯ディとなりました!

朝一番に映画「日日是好日」を観て、穏やかな時間を過ごすことが出来ました

昔々茶道も習ったのですが、映画を観ながらお点前をもう覚えていない自分に愕然とし…

ストーリーを追う楽しみより、映画のスクリーン全体〜掛け軸やらお花やら〜全部が興味深い映画って滅多にないと

そうそう、形から入って心に迫るのは大いにOK

その後黒木華さんの様に自分の好きに気付いて、好みを伸ばしていければ…と共感

私の場合、お茶事で最初に躓いたのは

まず字が下手で入り口の署名で恥をかく

掛け軸が読めないから茶室に入っての会話が発展しない

希林さんの様に先生が自ら説明して下さるような状況ではなかったし…

色々若き頃の自分の事を思い出し、おこがましくも比較しながら楽しめる映画で

なんかほのぼの心暖まりながらの鑑賞でした

 

 映画館を出たら広場で農家を中心にイヴェントをやっていて

次は上野にフェルメール展を観に行くというのに

美味しそうだ!新鮮だ!と次々重い野菜をしこたま買い込み、主婦根性抜けない自分に呆れ(>_<)

 

 そしたら目の前に一風堂〜ラーメン屋さんに行列が出来ていて

以前から入りたかったお店だし、待ち時間は10分弱と言うしので、ここでランチに決定(^^)/

一人だったから5分も待たずにお店に入れました、ラッキー!

餃子も食べたかったけど、ラーメンだけにしました〜心残り

美味しかった〜ぁ!

 

 上野に移動

フェルメール展は、入場時間別のチケットになっています

スタートの時間は混雑するので遅めに…と書いてあったのと

上野公園を歩いていたら東照宮の牡丹園でダリアを公開中との看板が目に留まったので、先にダリアの花を鑑賞することにしました

ダリアって、多種多様な色と形・咲き方が楽しめますね 

奥深い花だと感心しながら青空の下のダリアを愛でました

 

 いよいよ上野の森美術館のフェルメール展へ

時間は30分近く過ぎていましたが、それでもまだ長蛇の列に並び、15分位待ってようやく入場

勿論野菜はロッカーに預けました

入り口で、イヤホンガイドを装着されガイドブックを渡されて

入場券がチトお高かったのは、これらが最初からセットになっているからだと納得

49点の展示のうち、フェルメールの作品は、最後の部屋にまとめて8点展示されていました

どの部屋も全部混雑していましたが、見えないと言うほどではなく、適当な時間をかけて鑑賞できました

フェルメールの絵画は、現存する作品の中で最も大きく、聖書に取材した唯一の作品

「マルタとマリアの家のキリスト」に興味を惹かれ

「赤い帽子の娘」に他の絵画とは違ったドラマを感じ

「ワイングラス」の寓意性に唸り

勿論1番人気の「牛乳を注ぐ女」は1番時間をかけて色々な方向から鑑賞し…

と言った感じで満足して帰路へ

 

 幸せなことを、幸せだと感じられる心をまずは持っていないと

好日はあり得ないと、今日は目一杯好日だと感じられて良かった!と思った1日でした

今の私には、映画の題名の様に、好日は日々続くとは思えないけれど

1日1回でもささやかな小さな好い事をみつけられるようになったら、良いな!とも思っています

 

 

 

 

 

 

 

コメント
私も観て来ました。「日日是好日」、樹木希林さんの遺作になったことで 話題になり 混雑しているかもと恐れていましたが・・・ 妹から 銀座でなくて海老名で見たらすいてるとの情報を得て、海老名で観て来ました。 流石に ご年配の方が多かったです。 私は著者の森下典子さんが大好きなんで、原作をしみじみ読みました。 典子さんと娘Mの姿が重なって・・・ 本人はそんな事これっぽちも思ってないでしょうが・・・ 良い映画でしたね〜
フェルメールは来月見る約束になっています。 これまた 楽しみです。
  • キトラママ
  • 2018/10/26 8:49 PM
早速のコメント、ありがとうございます!
この作品は大好きな希林さんと華さんの演技以上の何かが感じられて、本当に良い映画でした(^^)/惜しい役者さんが逝ってしまわれましたね
森下典子さんの作品を読んだことがないので、これからトライしてみます。最近読書の習慣が失われてしまっていて…
フェルメール展も、本物に会えるチャンスが嬉しく!楽しく!でした(^^)/
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM