台風一過

  • 2018.10.01 Monday
  • 16:34

JUGEMテーマ:台風って……

 

 

 

 目疑い しばし呆然 立ち尽くす

 

 台風24号が日本列島を縦断、横浜では特に昨晩から今日の未明まで外は酷い荒れ方でした

強風の吹き荒れる音と同時に、まるで地震の様に家屋が揺れ、夜中に何度も目が覚めました(>_<)

朝には通過しましたが強風は残り、フェーン現象で真夏日となった台風一過の1日でした

 

 我が家は大過なく過ぎましたが、実家が気になり見回りへ

目に飛び込んできたのは、信じられない光景でした

庭木戸が門まで吹き飛ばされていて、門扉が開かない(;_;)/~~~

瓦礫をどかして門を開けよう!と試みたけれど、丸太とか重すぎて持ち上がらず、かつパーツが全部釘などで繋がっていて大きすぎて為すすべなく、give up!

仕方ないので植木屋さんに電話をして助けを求めました

瓦礫は家の敷地内に留まり、他に迷惑を掛けていなくて、それだけは不幸中の幸いで救いでした

門のほんのちょこっとの隙間を何とかすり抜けたは良いけれど、瓦礫に行く手を阻まれ、どこを歩いたら良いか分からない

結局瓦礫の上を恐る恐る踏みつけて歩き、玄関に辿り着けてホッとしました


 実は一番心配していたのは、屋根瓦が吹き飛んで周囲に迷惑を掛けていないか?雨漏りしていないかどうか?でした

二番目の心配は、倒木です

それで朝から出かけて行ったのですが、庭木戸の全壊は想定外でした

子供のころからズ〜〜っとそこにあった!台風が来ようが、大雪が降ろうが、当たり前のようにその場に有った!

見慣れ・使い慣れた庭木戸が、無残に壊れてしまった姿を見て、何とも表現のしようがない気持ちでした

 

 植木屋さんが直ぐに到着し、あっと言う間に瓦礫を片付けてくれて、感謝!感謝!

家での作業中にも、あちこちからSOSの電話が入っていて大忙し!早目に連絡して良かった!と思いました

植木屋さんは「他に迷惑を掛けている」「日常に支障をきたしている」と言うのを優先して回るそうです

 

 その後家の中の点検をし、雨漏りは多分なし、庭もチェックして、倒木なし を確認

兎に角災害被害には会いたくなかったけど、まだ屋根瓦ではなくて木戸で良かった!と思うっきゃないか…でした

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM