白神山地3

  • 2018.10.04 Thursday
  • 12:00

JUGEMテーマ:旅行記

JUGEMテーマ:一人旅

JUGEMテーマ:ハイキング

JUGEMテーマ:うれしかったこと

 

 

 今日は最終日、暗門渓谷ハイキングの日です

ここ暗門渓谷には滝が3個あり、第1の滝が一番上、第3の滝が一番下にあります

普通と順序が逆なのは、この滝を発見したのはマタギさんで、マタギ道を上って山の上の方で最初に発見したのが1番上の第1の滝

その後下流に2つの滝を発見し、みつけた順番に番号がついたので、この順番となりました

 

 朝8時集合し、再びアクアグリーンANMONへ

水の中に入るので地下足袋を借りて履き替え、ヘルメットも借りて安全対策!

暗門川沿いに上って、第3の滝(写真左)→第2の滝(同右)へと遡上します

2日間、特に昨日はかなり歩いているので、筋肉痛(';')な〜んて言っていられません、頑張ります!

最初は川沿いの平坦な道を植物を愛でながら歩きましたが、段々すれ違うのは絶対に無理な川沿いの細い細い道や、鉄パイプの細い橋、掴まる所がない平均台みたいな橋があったりスリリングと言うより冷汗💦

譲り合いの精神がなければ、歩けません

でも、川の水のマイナスイオンのブルーシャワーを浴びながらのトレッキング・コースは最高!でした

川の水の流れは泡が多く、その泡は有機物を多く含んでいる証拠なのだそう

第3の滝(落差26m)は、滝の下のスペースが狭くて滝を眺めているような余裕がなくほぼ素通り 

その上の第2の滝(落差37m)には、暗門神社の奥宮(小さな本宮)があったり、滝の下で遊ぶ余裕のスペースがありました

ここで地下足袋が活躍!のはずでしたが、穴が開いていて水が入る…

でも、ツアー参加者全員ジャブジャブ水に入って、第二の滝を満喫しました(^_-)-☆

 

 この上の第1の滝への登山道(例え可能だったとしても上級者のみ)は、この数年通行不能となっていますし

第3の滝.第2の滝へのコースでも、雪解け後に整備されてから初雪までの短期間の通行可能な期間中でも、天候次第

大雨が降れば暗門川が氾濫したり、崖が崩れて仕舞う事多々、風が吹けば狭い山道は危険だし…と、通行不能になることが多いです

これは全て天災と言うよりも、人災ですよね!どこまで地球は壊れてしまうのか?と怖くなっている私です

そんなルートを幸運にも今回歩く事が出来たのは、本当にありがたく思っています

 

 アクアグリーンANMONに戻り,2時間もの余裕あるランチタイム休憩

丁度この日は暗門祭が開催されていて、ラッキー!

私は配られたお弁当は夕食に回すことにして、出店でこの場でしか味わえない地元の名産品を買ってランチすることに(^_-)-☆

食べ過ぎたランチメニュー

天然岩魚の塩焼き

嶽きみ(地元のトウモロコシ)の天ぷら

一夜干しのイカ焼き

お餅(名前を思い出せない)〜お米を粒粒が残る程度に潰して、串に刺して焼いてあり

お汁粉(無料)〜朝、暗門神社でご祈祷を受けた紅白のお餅の上に、あんこが乗せてある、関東でいう「汁」こではなかった

山菜汁〜山菜・キノコたっぷり過ぎて、汁と言うよりも、まるで煮物の様 でも大変美味でした(*^^)v

ガイドさんの話では、毎年天然キノコが売られているけれど、今年は獲れなくて出品されていないと

道理で汁の具は、キノコよりも山菜がズ〜っと多かったです

 

 天候に恵まれて、殆ど予定通りにハイキングを楽しめて最高に幸せでした

後ろ髪を引かれながら、帰ります

でも、非日常は、非日常だから良いのですよね!

 

総歩数       19811歩

歩数(3METs以上) 13823歩

 

コメント
白神山地レポが台風の所為で遅れてしまいましたね。久し振りに ひどい風でした。 安普請の我が家は 吹っ飛ぶくらいの勢い、夜明け近くまで眠れませんでした。
ハイキング・レポ読みながら 穏やかな日はいいなぁとの意を強くしています。 自分の足で白神山地制覇すごいです! お祭りランチもラッキーでしたね〜
  • キトラママ
  • 2018/10/08 8:51 PM
台風24号、本当に酷い風でした。我が家はゴ−&#8252;&#8252;&#8252;と言う音と共に家が地震の如く揺れ、全く寝て居られませんでした。実家が気になり見回りに行って、本当に50年に一度あるか無いかの災害!と言うのを実感、周囲の古木・大木は折れ通行止め多く(>_<)
本当に、白神山地とは、台風の合間の穏やかな日に巡り合えて、ラッキーでした!21号に加えて24号・25号の被害がないと良いのですが…。
私は歩くの好きなのです、と言っても、上るのは全く駄目ですが…。そしてもう一つは地元産への拘り。暗門祭りで、地元の名物食事が楽しめたのは良かったです(^_-)-☆食べ過ぎましたが…(笑)
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM