ジャム造り

  • 2019.06.08 Saturday
  • 18:05

JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 

 

 夜なべして 絶対美味しい ジャム造り 

 

 梅雨入り前に梅とあんずの収穫が無事に済んだものの

はてさてこの先どう加工するのか?困った…

 

 迷った挙句、あんずは全てジャムに(本当はコンポートにもしたかったのだけど)

まずは筋に沿って半分に割り、種を取り

蜂蜜を掛けて1時間ほど置き、水が上がってきたところで火にかける 

と、ネットのレシピに書いてあった通りにしたら

コンポートとして食べるには、果肉が柔らか過ぎるて食感悪いし、旨味が抜けてしまっていて×

蜂蜜を掛けたら即火に掛ければコンポートになったのかしら?

諦めて方向転換、そのまま果肉はミキサーに掛け、レモン果汁と寒天を加えてジャムに加工

追い熟したあんずは後日と2回に分けて終了

 

 友人たちや息子に引き取ってもらっても半端ない量残っている梅は

出来る限り我が家定番の梅の黒酢漬けに!

それでもたくさん余った梅はジャムに、そしてちょこっと梅干しにも初挑戦することに!

 

 梅ジャムは、以前に作った定かでない記憶を呼び起こして、適当〜ぉに調理

あんずと違って、灰汁も抜かなければならないし、種も身を解してからでないと取れないので面倒です

でもミキサーに掛けたり、寒天を加える必要はなし

たねを取り除いたら蜂蜜入れてちょっと煮詰めて終了〜最後の段階だけあっけない 

梅ジャムは、やっぱり半端ない量出来ました

 

 ジャムは保存食品なので、瓶を煮沸してから詰めるのもまた面倒な作業です

さすがに空瓶のストックが無くなってしまって(>_<)

仕方ないので詰め切れなかった分は鍋のまま実家の冷蔵庫で眠っています

瓶詰めしたジャムは、手渡しできる友人たちに配り(押しつけ)好評を得ています(*^^)v

 

 追い熟している梅を使って、これから梅干しづくりが…

まだまだ梅狂騒曲は続きます

 

 

 

 

 

 

梅雨入り

  • 2019.06.07 Friday
  • 21:58

JUGEMテーマ:季節の出来事

JUGEMテーマ:梅雨だ!

 

 いわたばこ 雨を背負ひて 満開す

 

 とうとう梅雨入りし、鬱陶しい季節となりました

梅雨も必要だと思いながらも、ウ〜ン(>_<)

雨は夜だけ降って、昼間は晴れて、豪雨災害のない梅雨に!と都合の良い事を考えてしまいます

 

 梅雨入りに合わせたかのように、我が家のイワタバコが満開になりました

私にとっては、梅雨の花と言えばイワタバコ!です

 

 昔は梅雨と言えば、まずシトシト、梅雨の終わりの頃にザーザー

このザーザーがもうすぐ梅雨が明けるよ!のサインだったと思いますが

今や最初から豪雨災害を注意喚起されるようになり異常気象です

 

 月・火で梅をもぎ終えて良かった!とホッとしていますが

同時に腿の筋肉痛に悩まされ、その上毛虫に腕やお腹がかぶれて痒いのなんの(>_<)

梅をもぐのも楽じゃないですが、折角老木が懸命に実を点けたのだから

老体もちゃんと応えなくちゃね(^^)/

と言う訳で、大量の梅をどのように加工して食べつくすか⁉頭を悩ませておりまする

これもまた楽しからずや(^_-)-☆

 

 梅干しにも初挑戦しようかな?

この歳になって、まだ初挑戦しようと思える事が残っているんだな⁉と

これからは終活しかないと思っている私の妙な感慨です

 

 

 

 

横浜イングリッシュガーデン

  • 2019.06.05 Wednesday
  • 18:40

JUGEMテーマ:季節の出来事

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:うれしかったこと

 

 

 カラフルな みんなが主役に 梅雨を待ち

 

 6月3日からあじさいフェア開催中の横浜イングリッシュガーデンに行って来ました

例年のあじさいの見頃の時期はまだもうちょっと先ですが

先週始めには真夏日が続き、自宅周辺のあじさいも大分咲き揃って来たので

早めに行った方が正解かな⁉と思って

 

 横浜イングリッシュガーデンでは、1800品種を越えるバラが栽培されているそうです

残念ながら、ローズフェアは終わってしまい

入り口のアーチは、バラの花ではなく、傘で彩られていました(写真左上)

庭園は、あじさいを始めクレマチスやユリ等々初夏の花が咲き誇り、それに2番咲きのバラも加わわって賑やか!

一体何種類の植物が植えられているのでしょうか?

花の色や植物の高さなどのコントラストが品が良く、さすが!

プロのなせる業をただただ憧憬の念で見惚れました

 

 そしてランチは、ガーデン内の SEASON’S Cafeで ランチ・ビュッフェ

(写真右下はテラス前の植栽)

品数は多くはないけれど、一つ一つが丁寧に考えられて調理されている感じ

特に神奈川県産の多品種の野菜を使用したシェフ自慢のサラダがフレッシュで

とても美味しく頂き、充実したメニューの数々に大満足でした

 

 梅雨入り間近で曇り空、もしかしたら午後は雷雨かも…?の予報でしたが

一緒に行った友人は晴れ女だそうで、お陰で雨に濡れるどころか、午後からは晴れました

のんびりと大好きな花を見て、美味しいものを頂いて

命の洗濯をした1日となりました


 


 

 

 

 

朝から買い出し

  • 2019.06.02 Sunday
  • 11:45

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:今日のお買い物

 

 

 

 欲深し! 荷物背負って walking

 

 朝からwalking二日目〜また早朝に目が覚めました(*^^)v

第一弾

今日は方向を変えて、山崎公園目指して歩きます

目的は遊歩道の途中にある農家の直売所

何年ぶりかしら、まだやっているのかな?もう開いているかしら?と思いつつ…

ちゃんとありました(^^)/

人参・きゅうり・モロッコインゲンの若者(?)・青ネギ

早い者勝ちなので、荷物にはなるけれど、行きに購入

野菜持って1時間ほど歩き、帰宅

 

第2弾

朝食後、徒歩10分ほどの所にある小田原・江の浦の柑橘農家の直売所に足を運びました

今シーズンは今日で終了、また11月までお休みです〜寂しい…

と言う訳で、甘夏・レモンをしこたま買い込みました

一体何kg有ったんでしょうか?紐が肩に食い込んでしまう位だったので、10kg以上はあったと思う

車で行けばよかったのに、大失敗

明日は肩が凝って腕が上がらないかも…

 

 

 

 

 

 

 

朝からWalking

  • 2019.06.01 Saturday
  • 22:03

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:うれしかったこと

 

 

 三文の 得を享受し walking

 

  歳のせいでしょうね!最近朝早く目が覚める事が多くなりました

大抵うだうだと布団の上で時間を潰していたのですが

今日は思い切って起床!

結構爽やかで気持ちの良い朝だったので

近所に住む友人宅へ誕生日プレゼントを届けがてらwalkingに出発!

 

 プレゼントを玄関のドアノブに掛けた後

このまま来た道を帰れば丁度1時間ほどのwalkingで良い加減だったのですが

徳生公園(写真左)経由で横浜市営地下鉄の最寄りセンター北駅まで行ってみようと欲を出しました

 

 公園の池のほとりで休憩

当然ながら、池はもう水鳥たちが旅立った後で寂し気でしたが

周囲の木々が静かな水面に映っている様子もまた違った良さがあります

 

 再びセン北向けて立ち上がった後、セン南まで行く気になったのが大間違いの元

もう少し近いと思っていた両駅の距離が意外と遠くて(+o+)

セン南に着いた時にはヘトヘトだったので

セン北に戻って徳多朗の土日限定モーニング〜パネトーネとカフェオレ(写真右)〜を

こんなはずじゃなかったのに…意志が弱い私です

長時間休んでしまった後は、立ち上がるのがしんどくなってしまって…

それでも頑張って歩きだし!

 

 約3時間で17000歩、歩行距離11.4kmでした

初日から飛ばし過ぎ、反省!

2日目があるかどうか…?

 

終活ランチ

  • 2019.05.31 Friday
  • 17:36

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

 あと何度? 終活ランチ 深味わひ

 

 最近、友人たちから「久しぶりに会っておしゃべりしながらランチをしない⁉」と

声を掛けて頂くことが多くなり、終活ランチがマイブームとなっています

不思議なくらい頻度が増えたのは、ランチがランチを呼ぶのでしょうか?

集まる理由が「終活」

例えば平均寿命まで生きられるとしてぇ〜こんなに滅多に会わないような状態だったらぁ〜

後何回会えるのかしらねぇ〜もしかして、惚けたら誘って貰えなくなるかもしれないしぃ〜と

だからお互いに無事を確認して、楽しいひと時を過ごして脳を活性化しましょう!って

こんな終活!大いに賛成!(笑)

 

 随分ご無沙汰してしまっている友人たちとの再会は、とっても心が躍ります

体型も容貌も変貌を遂げているにもかかわらず

お互いに気持ちが若い頃に戻っているので、見えてくるのは一番活き活きしていた頃の私達の姿(^_-)-☆

近況報告〜親の介護や孫の事

昔はこんな話をするようになるとは想像していなかったわねぇ と言いながら

こんな話題で集まれる今の歳までお付き合い頂ける事に感謝!です

 

 そして、勿論美味しいお料理に舌鼓を打つのも、大いに楽しみ

上の写真は先週、表参道の福井県のアンテナショップ ふくい291にて

老舗旅館が運営するレストラン「ふくい望洋楼」のランチコース「薫風」です

どれもみな美味しかったのですが、一押しは、三国甘海老茶碗蒸し(写真下段中央)

茶碗蒸しの上にふんだんに乗せられている甘海老にため息〜福井ならでわです

地魚のお造りの写真を撮り忘れましあ

帰りに福井物産のアンテナショップでお買い物

表に出たら、恐竜博士の像

福井県は恐竜の骨が多数発掘される恐竜王国なのだそうです

 

 そして今日は、友人宅で仕出し弁当を用意して頂いてのランチ

気を使わない友人たちと3人で、心おきない時間をのんびりと過ごしました

写真左は、友人が作ってくれたトマトのお味噌汁

酸味と出汁が上手くコラボしていてとても美味しく頂きましたヽ(^o^)丿

立ち話程度の会話はときたま顔を合わせればしているのですが

じっくり腰を据えてのお喋りは嬉しく楽しく!普段とは全く違う雰囲気を大いに楽しみました

 

 みんなで仲良く元気に長生きしましょう!

これからもよろしくね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスローズ

  • 2019.05.29 Wednesday
  • 22:24

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 お疲れです 季節過ぎても 咲き続け

 

 我が家のクリスマス・ローズ、4月末になってから新しい花芽をが点きました

次々蕾を点け咲きながら伸びて行きます

この時期になってもまだ咲き続けている花を愛でつつ、このままで良いのかな〜ぁ?とも思い悩み

結局今日、クリスマスローズの記事をチェックしたところ、4月には切るべきだったと分かりました

写真は切る前に記念撮影したものです

株の為には、負担を減らさなくてはいけなかったのですよね

切った枝は、花瓶に挿して楽しむことにしました

もっと早くに決断すべきでしたね

 

牡丹?芍薬?

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 17:39

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 密やかに ジッと機を待ち 花咲かせる

 

 我が家の庭に地植えされてから20年位経つ牡丹の木があります

毎年…とはいかないまでも、30儖未梁舂悗涼犬っ犬に悗蒜鬚剖瓩ぅ團鵐の花を咲かせます

そんな牡丹の木の根元から、この春4本の茎が伸び、そのうち3本にピンクの蕾が点きました

この時点までは、いつもの牡丹の花が咲くのだと信じていました

 

 蕾が小さいので開花はまだまだ先ね!と思っていた矢先に蕾がほころび始め…

艶やかな牡丹とは似ても似つかぬ可憐な花が咲きました、驚き(@_@)

直径5儖漫▲團鵐の所あり白いところがある花びらの数は10枚くらいと少な目で…

 

 何が起こったの?まさか突然変異?と不思議に思ってYAHOO知恵袋に質問を投稿した所

「牡丹は芍薬に接ぎ木されているものが多いので、台になっている芍薬が開花したのでしょう」との回答でした

よくよく見てみれば、葉っぱの形など確かに芍薬のもので、新たに伸びた芽は芍薬に違いないです

が、こんなに小さくて可憐な花!芍薬にあり?

山芍薬と言うのは知っているけれど、まさかね〜ぇ⁉

 

 日が陰ると蕾み、翌朝日が当たると開きます

と言う訳で、この新しい芍薬に興奮気味です(^_-)-☆ 

 

 

ひたち海浜公園のネモフィラと、あしかがフラワーパークの大藤

  • 2019.05.05 Sunday
  • 16:29

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:一人旅

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 元号が令和へと新まり、初めてのブログ更新です

攘夷の前後の日本各地の様子がTV中継され

皇室への尊敬の念、退位された上皇様への感謝の気持ちや、即位された天皇陛下に対する期待と共調

これからの日本を自分たちが支えて行かなくては!と言う〜特に若い人たちの〜思いなどが伝えられるのを見聞きして

日本国民の心が一つに纏まったような感じを受け

心強く!力強く!思い、明るく前向きな気持ちになれた事をありがたく思っています

かと言って自分がどう変わったと言う事はないのですが

それでも一つの時代の節目を国民の一人として迎えた事

平成と言う一時代を生きた!と言う事を感慨深く振り返りながら

令和が、災害のない平和で穏やかな時代であることを心より祈っております

喪に服することなくし改元、それを人々が歓迎一色で迎え入れるのであれば

今後もこういう攘夷の方が、自然な成り行きで良いのではないかと思えました

しかし昭和生れは、昔の人に成っちゃったかな?

ちょっと老けた気がしないでもない…

令和でも、どうぞブログをご覧になって頂けますように!

よろしくお願いいたします

 

  らしき事 満開・渋滞 行列と

 

  昨日5月4日に、クラブツーリズムのバスツアー ひとり旅

「一面青の絶景!ひたち海浜公園のネモフィラ&あしかがフラワーパークの大藤・白藤」に参加して来ました

GWをはじめ連休中の遠出は、渋滞・行列・人込み必須で疲れに行くようなもの!と決めつけ

今まではず〜っと背を向けていたのですが、この季節だからこそ楽しめる事(特に花)を楽しみたい!

連休ならではの事〜渋滞も楽しんじゃおう!(あくまで自分が運転するのではなくて)と

考え方変えれば楽しめるよね⁉と都合の良い方に方向転換して、行って来ました!

 

 

 上野駅をバス3台で出発し、常磐自動車道から北関東自動車道を通って、ひたち海浜公園へ

バスの運転手さんがベテランで、安全運転だし、道の選択が的確なので渋滞に嵌っても

これが最適な選択ね!と最初から安心して乗っていられる感じ

渋滞に嵌ってもお任せでイライラせずに乗っていられそうなのが有難い!

途中2回休憩して、いよいよ着いたひたち海浜公園に近いインターは出口が大渋滞

を、横目に見ながら一つ先のインターで降りて戻ると言う裏を知っているのはさすが!でした

まさに「急がば回れ!」です

 

 いよいよ目的のネモフィラブルーの鑑賞!

実は2011年にも予定していたのですが、大震災の為にその年は閉園

8年来の念願が叶った旅でした

テレビでたびたびネモフィラの様子が中継され、満開を確認していたので、期待が高まっています

見事に晴上がった青空の下、真っ青なネモフィラ・ブルー、眼下には太平洋が広がり、まさに絶景でした!

品種は、青空のような色の花を咲かせる「インシグニスブルー」ですが

青の濃淡有りますし、まれに白い花が混じっているのがアクセントになっています

和名は、その草姿を唐草模様になぞらえて「瑠璃唐草(るりからくさ)」と言うそうです

 

 これだけ広大な面積にネモフィラ(1年草)の種を蒔き、育て上げるのは如何に大変でしょう!

ネモフィラの美しさに魅せられ足元ばかり見ていますし

また広い事もあり、どれだけ人がいても殆ど気にならず、人の行列も風景のうちの様に見えて来ます

カメラの画面の中に人が入らないような撮影スポットもあって、上手く設計されているな!と、感心しました

麓には菜の花が植えられていて、青い花と黄色い花のコントラストも素晴らしく綺麗でした

人が入らないネモフィラだけの丘の写真を撮りたい人は、7時半の開園と同時にみはらしの丘までダッシュするのだそうです

元気な方はどうぞ!

 

 写真左下は、入り口近くのたまごの森 フラワーガーデンで満開のチューリップ

右下は、見晴らしの丘麓の古民家前で泳いでいた こいのぼり

この写真を撮った次の瞬間、こいのぼりがバサッと落ち、取り込まれました

写真撮れて良かったけど、突然の出来事に エッ!

 

 理由はこの後、分かりました💦 

 

 

 再びバスに乗り、あしかがフラワーパークに向かって、北関東自動車道を西へ進みました

窓の外には段々黒い雲が立ち込めて来て、とうとう稲妻が走り雷雨に(>_<)

なるほど!こいのぼりは、雷雨予報を聞いて取り込まれたのね!と納得

1日中青空が広がっているはず!と、予報を信じて傘を持って来なかった馬鹿な私、青くなりましたが

足利に近づくにつれ次第に小降りになり、到着してバスを降りた時には

傘を差さずに歩ける程度にまで止んでいたので、ホッとしました

なんと、心がけが良い事!

 

 あしかがフラワーパークは、大藤・白藤・薄紅藤・八重藤・黄花藤と

色違いの品種豊富な藤で有名です

黄花藤はまだ殆ど咲いていなくて、唯一咲いていた房をみつけて写真を撮りました

以外の藤は、少々色褪せ気味で満開の見頃を過ぎたかな…と言う感じもしましたが

どの木も一杯!一杯!花を付けた立派な房が所狭し!と下がっていて、壮観でした

藤の他にも、色とりどりのつつじや石楠花が満開!

特に石楠花は珍しい品種のものが多く

1輪がユリ?なんて思えるほどの大きな花の塊〜バスケットボールより大きそう〜が咲いていました

 

  ひたち海浜公園も、あしかがフラワーパークも、道の駅的なお店がなくてちょっと残念

地元産の名物を食べたりお土産を買いたい私ですが、今回はほとんどせず仕舞でした

グルメカーなどお店はたくさん出ていましたが、長蛇の列を眺めて通り過ぎ…

 

 花を大いに楽しみ、満喫した1日となりました!大満足! 

平成最後のお出かけ

  • 2019.04.30 Tuesday
  • 20:02

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:うれしかったこと

 


 

 100均の トートバックが 化けました

 

 今日〜平成最後の日〜に初めてが二つ!のお出かけをしました

 

 一つは、百均のトートバックを使って作ったバッグの初使い

10年位前にバッグにしたら面白そうなショールを買い

生地が薄いので、土台になるバッグを買って来て貼り付けよう…と計画

しかし、なかなかそんな都合の良いバッグはみつからず

気にはなっていたもののお蔵入りしてしまっていました

が、最近の百均の進化は目覚ましく、え〜これが百円!と驚く様な物が一杯!

百均にあまり立ち寄ることがなかった私も興味を惹かれ、覗く頻度が増しました

そんな中でみつけたトートバッグ、軽いし、大きさも丁度良いし、まして100円だし(*^^)v

尤も安いと思ってはお試し買いを重ね、このバッグで4個目なのですが…

 

 張り付けると言っても、勿論接着剤ではなくて、針と糸で縫い付けました

布目が硬くて針が通らないかも…という心配は全くの杞憂だったのはラッキーでしたが

バッグの大きさや形に合わせながらショールを縫い付けて行くのに手間暇がかかってしまって

計画よりも大分遅れてようやく完成(^^)/今日の初使いに漕ぎつけました

 

 町内より 本物出逢う 初航海

 

 そして二つ目の初めて

自宅近所の方とのお出かけ

同世代で、関西から引っ越しされて来て6年位

時々立ち話をしては、ランチかお茶したいね!と言っていたので、GW中に実現させるべく

Bunkamura ザ・ミュージアム  で開催中の

「印象派への旅 海運王の夢 バレルコレクション」を一緒に観に行こう!と計画しました

私自身は、門外不出のドガの名画「リハーサル」がイギリスから初航海!に

大いに興味を惹かれて是非鑑賞したいと思っていましたし

友人の好みは分からないのですが、印象派の絵画鑑賞ならば、さほど問題もなかろうとも考え…

 

 ザ・ミュージアムの展示室はさほど広くないので、短時間で鑑賞し終えるかと思っていたのですが

見応えのある作品がたくさん展示されていたのをじっくり鑑賞

想定外に時間が掛かったのは、嬉しい誤算でした

バレル・コレクションを収めている美術館の改装のための期間内に

バレル卿の遺言で門外不出のはずだった作品群が初航海・初公開に至ったそうで

このような素晴らしい作品を鑑賞出来るチャンスに恵まれた事に、感謝!です

 

 友人も大いに楽しんでくれたみたいで、ホッとしながらランチへ

なだ万のなごみ膳に舌鼓を打ちながらお喋りし、楽しいひと時を過ごしました

眼福!口福!至福!の1日でした

 

 明日からは令和!どんな時代になるのでしょうね…

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM