銅御殿

  • 2017.10.14 Saturday
  • 22:19

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:文化財探訪

 

 

  ゆたて坂 銘木御殿 門開きて 

 

 旧磯野家住宅〜通称「銅御殿」〜普段は非公開のこのお宅

春と秋に数日ずつ敷地の中に入れて頂け、建物の外側だけを拝見できる機会がある事を知り

思い立ったが吉日!と、往復はがきで申し込み、見学に行きました

 

 いそいそと集合時間に行った私…スタッフ3人・見学者は私1人と知ってビックリ!

まず滅多にない事だそうです

毎日毎日雨続きのせい?季節外れの寒さのせい?

兎にも角にも、こんな贅沢な状態を独占出来てラッキー!!!

そして、私が見学中は雨も止んでいたのも、またラッキー!!!

 

 大正元年に竣工した近代和風住宅は、山林王だった磯野敬氏が

京都の宮大工に注文して建設しました

巨木をふんだんに使って、数年か掛かりで建てられたこのお屋敷は

まさに銘木のショールームだった…

高い技術を結集して凝らした粋…等のスタッフの解説を聞きながら

今ではいくらお金を積んでも出来ない贅沢な雰囲気を堪能しました

やはり、木造の家の温もりには心地良さを感じますね

 

 母屋の屋根と外壁に銅版が張り巡らされ、竣工当時は輝いて見えた事から

銅御殿と言う通称で呼ばれるようになったそうです

磯野敬氏は、火事と地震対策を万全に!と言う注文を出したそうで

銅版が張り巡らされたのも、そんな注文に対する色々な工夫の一つの様です

 

 今は3代目の所有者の大谷家の管理の元、重要文化財の建造物として

茗荷谷の地にそのまま存続しています

元は3000坪あった敷地も、相続を重ねるうちに1/4程に縮小されてしまって

残っているのは門から母屋の部分で、庭園などがなく、お屋敷全体の雰囲気が損なわれているのが残念です

文化財の維持には大変なご苦労があるそうですが、いつまでも大切にこの母屋の勇姿が保存できます様に!

楽しい秋のひと時でした

(敷地内での撮影は許可されましたが、WEBに載せる事は遠慮くださいとの事でしたので

道向いからの写真を載せました)

 

 

食欲の秋!好きな「秋の食材」なに?

  • 2017.10.08 Sunday
  • 23:09

食欲の秋!好きな「秋の食材」なに?

JUGEMテーマ:食生活

 

  知らなくて 損した気分 秋茗荷

 

  茗荷と言えば、夏の作物と思い込んでいました

いつも7月に蚊の大群と格闘しながら収穫し、それで終わり

まさか年2回、秋にも獲れるとは知らなかったのです

秋の蚊は更に狂暴なので、庭に出る気になれず…

いや〜ぁ、今迄どれだけ損してたのかしら…

こんなにたくさん収穫がありました

香りも良く、美味しい逸品です

 

 

中秋の名月

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 22:11

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 

 

 名月は 雲を纏ひて 思わせぶり

  

 秋のお彼岸を過ぎ、10月になりました

日暮れの時間がドンドン早くなり、秋の陽は釣瓶落とし!とは

上手い表現だと感心するこの時期です

 

 今日は中秋の名月

雲の切れ間から時々顔を出す程度で、残念

一寸だけでも、月の明りを感じられる瞬間に空を見上げられたので

良しとしようかな…

 

 1年に一度のお月見の時は、うさぎさんセットを飾って楽しんでいたのに

今年はそんなささやかな楽しみすらすっかり忘却の彼方

と言うか、名月自体ノーチェックだったので、当然か

気付いた時にはすでに遅しで、歳をとるってこういう事かと…

そんなこんなで、自分の事を含めて思わせぶりな今日の名月でした

 

 

ヤングコーン

  • 2017.10.01 Sunday
  • 15:12

JUGEMテーマ:野菜

JUGEMテーマ:食生活

 

 孫好み ヤングコーンを 楽し買い

 

 10月になりました

楽しみに通っている農園直売所の夏休みが明けて今日から再開

久しぶりにお野菜を買いに行きました(*^^)v

 

 最初に目に入ったのがヤングコーン、孫の灯里が大好きです

ヤングコーンって、スーパーなどでは皮を剥いて売っていますが

こちらでは収穫したままの形で売られていました

想定内!でもちょっと興奮でした

孫たちに見せてくれるかな…と思いながら

1本だけこのままの形を残し

後は全部皮をむいて届けました

眼も舌も楽しんでくれるかな?

  

 

 

 

 

 

 

再び冬瓜の収穫

  • 2017.09.24 Sunday
  • 15:05

JUGEMテーマ:家庭菜園

JUGEMテーマ:家で植物を育てよう


 

 来年も 美味い冬瓜 育てよか 

 

  2個目の冬瓜の収穫をしました

最初に収穫した実より小さ目だった実ですが

蔓が1本になって集中し、栄養が行き渡ったのでしょう、成長しました

また、毛深かった実もツルンとしました

外皮の毛の意味が分かったので、なるべく実にも水を掛ける様にした為です

 

 今回、結構美味しい冬瓜がなったので、来年も育てようかな〜ぁ!と

今からやる気満々です

 

 

灯里画伯

  • 2017.09.22 Friday
  • 21:49

JUGEMテーマ:家族のこと

JUGEMテーマ:handmade

 

 果物が 実って煌めく 美味しい秋  

 

 ハ〜イ 灯里ちゃんです

今日は汐里ちゃんとお母さんが病院へ健診に行ったので

お祖母ちゃんとおにいちゃんと3人でお留守番しました

 

 お祖母ちゃんは、毎回どうやって過ごそうか…と頭を捻るそうで

良い頭の体操になっているんじゃないの!?

今日は、白いお皿と絵付けのペンを持って来ました

 

 灯里ちゃんに汐里ちゃんの絵を描いて貰いたかったみたいだけど

灯里ちゃんは難しいから描きたくなくて、グズグズしていたら

お祖母ちゃんがこのお皿は木の形をしているの って言いながら幹を書いたのよ

で、灯里ちゃんは果物を描く事に決めました

 

 左のお皿には、葡萄とバナナ

右のお皿は、リンゴとミカンとブルーベリーをきょうだい3人で獲っている所

お祖母ちゃん大喜びで、どんな画伯よりも上手いって

画伯ってなんだか知らないけど、きっと褒められているのよね

お祖母ちゃんの祖母馬鹿はエスカレートするばかり

 

 お母さんが帰って来たのっで、大喜びで見せました(*^^)v

まだお皿が4枚残っている事もちゃんと知っているわよ、灯里ちゃんは

お祖母ちゃんが、お皿を焼くって言うから、台所のトースターで焼けば良いと思って入れようとしたら

おばあちゃん慌てて、これでは焼けないの!って持って帰りました

次に来る時までにはオーブンで焼いて来てくれるってお約束です

 

 汐里ちゃんも頑張っておっぱいを飲んでいるので、少し大きくなってり2800gを超えたそうです

血液検査の結果も何も問題がないそうで、ホッと一安心のお母さんとお祖母ちゃんでした

 

 

 

ボストン美術館の至宝展

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 17:19

 

  要チェック! シルバーディが あるなんて…

 

 友人と二人で、延び延びになっていた「ボストン美術館の至宝展」に行って来ました

まずはランチ候補の韻松亭を偵察

開店時間にはまだ少し間があったので、ノートに名前だけ書いて美術館へ

行った時に席がなければ、順番に並んで頂きますとの事ながら…

 

 と、ここで予期せぬ出来事

まさかの入場40分待ち!

原因は、今日は65歳以上の方は入場無料と言うシルバーディで

お元気なシルバーさんが多数行列されていました

シルバーディがある事を、私達は知らなかったので愕然!

 

 午後になったら少しは行列が短くなるか?長くなるか?それは運を天に任せる事にして

韻松亭にUターン〜美術館もランチも両方並ぶなんて嫌だったので…

開店時間をちょっと繰り上げて下さって、タイミング良く入店出来ました

趣のある日本家屋で、お庭が見える個室に通され

たった二人でのランチが出来ると言う贅沢!

色々なお惣菜の盛り合わせの花かご膳を頂きました

雰囲気もお味も良く、これだけで帰っても良いか!と思える位大満足!

 

 でしたが、まさか帰りません、行列が短くなっている事を祈りつつ再び美術館へ

10分だけ短縮されていたので、ランチを先に済ませたのは一応正解だったかな(^.^)

 

 入場して直ぐLBFの古代エジプト美術や中国美術、日本美術の辺りが超混みで

鑑賞しながら歩くのがままならない

特に英一蝶の巨大涅槃図は、下の方の動物が殆ど見えない…
こんなはずじゃなかったのに…

 

 1F・2Fと進むうちに少しずつ行列が解れて来てホッとしました

私は1Fに展示されていたフランス絵画・アメリカ絵画に魅了されました

絵画は勿論の事、如何にもアメリカの美術館らしさも味わえて!

〜大金持ちが趣味で買い集めた美術品をそっくり美術館に寄付し

寄贈者の名前の付いたコレクションとして公開されている〜

日本とはスケールが違いますね!

 

 そして帰り道、新鶯亭の鶯団子を頂いて上野は終了

眼も舌も満足した1日となりました

 

 それにしても、シルバーディとは、トホホ…

シルバーに片足突っ込んでいる私

あんなに元気に美術館の行列に並べる様になれるでしょうか?

一つ提案!

 シルバーディは休館日を開放しては如何でしょうか?

一般客とは切り離して欲しいです、双方の為に

 

 

 

敬老の日

  • 2017.09.18 Monday
  • 16:31

JUGEMテーマ:家族のこと

JUGEMテーマ:うれしかったこと

 

 プリキュアに なったみたいな お目目して

 

 敬老の日のプレゼント~幼稚園で描いたおじいちゃんとおばあちゃんの絵~が

灯里から届きました

祖母馬鹿の眼には、画伯の絵より上手く描けていると思います(笑)

ピンク色の目がキラキラしている様に見えて

まるでプリキュアになった様なおばあちゃんの顔〜灯里からの最高のプレゼント!?

お祖父ちゃんの絵が小さいのが、これまた(*^^)v

 

 昨年は、○△□にカットされた折り紙をカードに張り付けてありました

嬉しくて舞い上がり!

今年は更に1年間の成長が感じられ、嬉しいです

来年は、どんな手紙が届くのかしら?

今から楽しみです

 

 灯里ちゃん、ありがとう!

孫ネタばかりで済みません<m(__)m>

 

初めてのお留守番

  • 2017.09.15 Friday
  • 20:59

JUGEMテーマ:家族のこと

 

 

 祖母馬鹿の 欲目に映る 美人孫

 

 今日は、お母さんが出産後の1ヶ月健診で病院へ行ったので

お祖母ちゃんと、初めてのお留守番でした

退院して6日目、お母さん曰く、私は泣きっぱなしで凄く手古摺っているのだそうで

心配しながら出掛けましたが、私は名前の如くちゃんと汐が読めるんです

搾乳した母乳を哺乳瓶で飲ませて貰った後

ご機嫌良くお祖母ちゃんのお相手を務めました(*^^)v

1時間半以上泣かずにベッドの上で過ごせたのは奇跡だと、帰宅したお母さんはビックリ!

 

 お祖母ちゃんはデブだからクッションが良くて、抱かれ心地が良いし

亀の甲より一寸だけ年の功!

私が落ち着けるように抱っこしてからベッドに寝かせてくれたから安眠出来るし…

 

 お祖母ちゃんは、退院してからたった5日だけど

私が一寸だけ重くなって、手足が太くなったみたい!って言いながら帰りました

祖母馬鹿の欲目って凄いです

また来てね!

夕焼け

  • 2017.09.13 Wednesday
  • 00:53

JUGEMテーマ:夕焼け空

 

 

 真っ赤だな! 妖しい雲と 遠い空

 

  台風18号〜ブーメランの様に戻って来るそうですが〜の影響で

秋雨前線が刺激されているのでしょうか?

昼過ぎまで降っていた雨が止んだ夕方

妖艶な感じの雲が真っ赤に染まり

何とも表現し難い雰囲気を醸し出していて…

と、感じた様には写真が撮れませんでしたが

 

 しかし、我が家の近く、電線だらけなんだな…と

実際に見ている時は、電線を視野から排除しながら見ているらしく

撮った写真で見る程煩く感じられなかったのが、不思議

人間の脳って、都合良く取捨選択しているのでしょうね!

景色を写す時に、電線を写さない様なカメラって出来ないものかしら?

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM